2011年3月合格者の声

東京大学(理T)合格 岐阜県立岐阜高校出身 T.K.君

京大個別会の石原先生、受験直前まで親身になってご指導いただきましてありがとうございました。おかげさまで、東大に合格することができました。石原先生とは、毎回の授業だけでなく、京大個別会本部で直接お会いすることができて幸せでした。さまざまなアドバイスは、本当に役に立ったと思います。

京大個別会イコール京大生による個別指導でした。でもそこには3つのポイントがあると感じました。それを次にまとめてみます。

1.驚きの先生

京都大学といえば、東京大学と並ぶ大学です。先生はそこの現役の学生で、答えをもらっていない学校の宿題にも、あっという間に答えてくれました。もう驚きです。それと、面白いのはこちらから先生を選ぶこともできることです。数学は○○先生、古文は△△先生、生物は□□先生というように。これはかなり贅沢です。

2.アドバイス

やってみて初めてわかったことは、京大生といっても、元々勉強のできる人とは限らないことでした。僕が教えてもらった先生も、高3のセンター模試の英語で98点(200点満点中)をとってしまったそうです。そこから色々やってみて、センター本番では190点以上を出したそうです。これだけ伸びたのには、何か特別なやり方があるはずです。そんなノウハウも京大生の先生が直接!教えてくれます。

3.TV電話を使った授業

先生は現役の京大生です。わざわざ岐阜まできてくれるはずがありません。だからテレビ電話で授業を進めます。先生の表情がわかるので安心でしたね。説明に入ると、画面の一部に黒板が出てきます。先生からはもちろんですが、自分も机の上にあるボードに書き込め、それが瞬時に先生まで届くようです。この辺はかなりハイテクでした。

京大個別会について表現すると、大体こんな感じです。実際にやってみると、もっと驚くかもしれません。(僕は驚きの連続でした。)自分の都合に合わせて、現役の京大生に指導してもらえる。それが京大個別会の最大の魅力だと思います。最後に、もう1つビックリしたことがあります。京大生の先生は、真面目で頭の固い人ばかりだと思っていましたが、大きな間違いでした。実際の先生はとても面白く、授業も楽しかったです。

合格おめでとうございます!
東京大学(理T) 早稲田大学(理工)
慶應義塾大学(理工) 秋田大学(工学資源)
秋田県立大学(生物資源科学) 東北学院大学(工)(法)
宮城教育大学(教育) 筑波大学(人間学群)
東北福祉大学(健康) 東京学芸大学(教養)
石巻専修大学(理工) 信州大学(工)(理)
栃木病院付属看護学校 富山大学(人間発達科学)
中央大学(商) 岐阜薬科大学(薬)
専修大学(経) 名古屋工業大学(工)
成蹊大学(法) 山口大学(経済)
亜細亜大学(経) 北九州市立大(文)
順天堂大学(スポーツ健康科学) 東京農業大学(生物産業)
東海大学(生物理工) 日本大学(理工)
千葉科学大学(危機管理) 日本医療科学大学(リハビリ)
摂南大学(薬) 京都外国語大学
大谷大学 立命館大学(理工)
近畿大学(理工) 関西外国語大学(英語キャリア)
久留米大学
厚木高校 相模原高校
上溝南高校