ご挨拶

京大個別会代表 孝橋 一
(たかはし はじめ)

1985年松山商科大学(現松山大学)卒。大手コンサルタント会社に8年間勤務、様々な企業の組織変革、人材開発の企画営業に取り組む。後、会計事務所所属の人事コンサルタントとして管理者研修・人事諸制度構築を行う中で、生徒数1500名規模の学習塾の塾長と出会う。1996年その学習塾の役員となり、講師・教室長・ブロック長・本部長を経験したあと独立。2003年京大個別会を主催。2007年そろばん塾ピコを開設。

2007年1月、学習塾情報誌に京大個別会の記事が掲載されました。
そのヘッドコピーです。

塾経営における「人事問題解決」の強すぎる味方が誕生!
選りすぐりの京大生をインターネットで全国に講師派遣。

また、京大個別会登録塾の塾長先生より次のようなお言葉をいただきました。

高校部の講師採用に関しては、京大個別会に徹底アウトソース。
細かいニーズに応えてくれる強い味方です。講師の質も抜群!

おかげさまでこのような認知をいただくようになってきました。人事問題解決の強すぎる味方・・・、 これが京大個別会のブランドです。

京大個別会は、インターネットTV電話を使った学習指導会社ではありません
インターネットTV電話は単なる道具。
塾でも家庭教師でも目の前に優秀な講師がいるのなら、 わざわざそんな道具を使う必要はありません。

京大個別会は、ネット派遣会社です。
私が皆様にご提案したいのは、講師不足に悩んでおられる全国の学習塾・予備校の方々に、 即戦力となる優秀な講師をネット派遣すること。
そして、それを通じた最強高校部づくりのお手伝いです。

京大個別会が現役京都大学生だけにこだわるのは、即戦力になる確率が高いからです。
①センター9割以上の人材。
②複数科目の指導が可能な人材。
③公立高校出身者で、地方の塾さんの要望に応えることができる人材。
④中学受験経験者で、中学受験指導ができる人材。
⑤性格が明るくて温和、そしてプロ講師意識を持つことのできる人材。

京大生を10名面接しても半分の学生は採用不可です。
でも他の大学生に比べれば、 はるかに確率は高いと思います。
だから、京大個別会は、現役京都大学生だけにこだわります。

ページトップへ